SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Artを購入しました

ま、表題の通りなのですが(^_^;)
昨年末の撮影会に参加したあと、自分が好きな魚住カメラマンが撮影した写真や撮影仲間が85mmで撮った写真を見て、やっぱり85mmが欲しいな、と思うようになっていました。50mmの距離感も好きなんですが、ちょっとパースが付くなって思う写真があったんです。

で、85mmで何を選ぶかと考えるとEF85mmf1.2L、EF85mmf1.8、SIGMA 85mm Artの3本になりました。
1.EF85mmf1.2L いいレンズだと思うけど電子USMの為、万が一USMが故障すると修理費が高い
2.フィルム時代の設計の古いレンズだけど評価は良い。軽いし安い。f1.8がどうか
3.SIGMA曰く「究極のポートレート用レンズ」先日50mm Artを試写したけど開放からキレキレの写り
EOSとMC-11を使ったα7運用だとSIGMAレンズが便利

て、感じで悩みましたがやはり予算の問題が大きく新宿で並品が3万前半円で買えるEF85mmf1.8に心を決めました。
そして、会社を定時であがり新宿へ向かいながらスマホで在庫チェックすると…
その日の朝に3本はあったはずのEF85mmの並品が売り切れに…(T_T)
「そんな事って…」電車の中で呆然としました。
が、もう心はレンズを買う気だしなにより買っておかないと週末の撮影会に85mmが使えない。すぐに中野のお店の在庫をチェックするとEF85mmはB品クモリ有なので、これは却下。あとは85mm Artが何本かあるだけでした

とりあえず行くだけ行ってみよう(←もうねこの時点でねw)中野に向かいました。
ショーケース前で数分ウロウロ考えて、85mmArtのAB品を出してもらって動作確認。AB品でフードに結構使用感はありましたがレンズは至って綺麗
もう暴走した心にブレーキはありません。購入です。
ただ、86mmのプロテクトは高い(1月に82mmのプロテクトで7,380円した)ので見送りました。

帰宅して軽く試写しましたが背面液晶でみても、開放でキレキレの描写
これは凄いレンズですわ(ポートレートでこんなにキレキレなのもどうなの?ってレベル

▼SIGMA 85mm F1.4 DG HSM Art

▼EOS-1DXにつけた状態。バランスは悪くないけど合わせて2.5kg

▼右:24-70mmf2.8 Artとの比較。2.8ズームよりも大きい

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です