機動警察パトレイバー30周年記念展

展覧会「機動警察パトレイバー30周年記念展~30th HEADGEAR EXHIBITION~」が池袋マルイで開催されていました。
Twitterで情報を見ているとかなり盛況のようで土日は1時間半待ちとかの状況
そんななか23日に行ってきました。
実は途中に時間が決まっている予定があり、1度では見切られず昼と夕方で1日2回入りました。

原画・絵コンテ・ラフなどアーリーデイズの頃から少し前のREBOOTまであったり
OVA・LD・小説・コミックなどの歴代のイラストなどなど盛り沢山でした(原画関係は撮影禁止)
オリジナルのイラストはやっぱり奇麗ですね。展示会などになるとデジタルで描かれたものよりアナログの方が見栄えが良いと思います。もっとも初期の頃はデジタルなんてものはなかったでしょうけど。
そんなイラストの中でも自分で目を留めたのは、アーリーデイズのLD-BOXの野明のイラスト。
もともと好きなイラストだったので、これのオリジナルが見られたのにはちょっと感動。しかも保存状態もよくすごく奇麗でした。
LD-BOXは正方形ですが、元のイラストは横長だったんですね~。

その奥には立体物があり、この辺りは撮影可能。ワンフェスなんかで見かけるやつもありますね。
あと先日「PATLABOR EZY」のビジュアルが発表しれましたが、あのイングラムはイラストじゃなくてフィギュアベースだったんですね。その元になったフィギュアがありましたが、まあ精巧だこと。改めてEZYのビジュアルを見直してみると立体感ありますね…。

そうそう、それと2回入った理由は1回目の30分では冨永みーなさんによる音声ガイドが全部聞けなかったからです。
2回目に入ってちゃんと全部聞きましたよ。これ付加価値としては良いと思うのですが、人の流れが悪くなりますね(^_^;)

今回30周年イベントが開催されてパトレイバーってやっぱり人気なんだな~、と思いました。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です